夢の中に出て来た2人女の子。その正体は!?

今から10年くらい前の話です。

それまで全くモテない私が同時に2人の女性に告白され、どちらかを選ばなければいけない状況になりました。
2人の女性のうち、1人は少し気の強い体育会系のAさん、もう1人はおしとやかなお嬢様系のBさん。

見た目は2人ともタイプで、性格的にも両方もアリだったので、どちらの女性を選べば良いか決めきれませんでした。

そこで友人や知り合いに相談してみると、ほとんどの意見が「気の強い女は後で苦労が多いから、大人しい方にしとけ。」と言ったもので、話を聞いている内に「確かにそうかもな。」と納得するようなりました。

周りの意見を参考にし、色々と考えた結果、「よし!Aさんは断ってBさんの告白受けよう。」と決め、翌日に2人に返事をする事にしました。

しかしその夜。夢の中で2人の女の子が私に「パパ!違うよ!そっちじゃないよ!」と訴えかけて来ました。
その女の子は姉妹のような感じで、見た目が何となくAによく似ているようでした。

目が覚めてから「パパって言ってたけど、あの2人は未来の子?違うって言ってたのはBさんに告白する事なんかな?」と考えました。

これって予知夢かも!?と思い、夢のお告げに従って、Aさんの告白を受ける事にしました。

その後、Aさんと結婚し、2人の子供に恵まれました。
成長した2人は夢に出て来たあの姉妹そのもの。

やはり夢は本物だったんだ!と確信しましたが、その話を妻にする訳には行かないので、今でも私の心の中に封印しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です